riccia@blog

R18恋愛小説サイト「riccia」のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いいなりの時間 @プリシラブックス

『いいなりの時間』
いいなりの時間カバーイラスト
publish (株)新潮社 / プリシラブックス
illust うさ銀太郎 様
start 2013.12.20
key 『いいなりの時間』:社会人、中編、ソフト緊縛 / 『結んで、つないで』大学生、短編、自縛

※こちら、2011年に(株)パブリッシングリンク様から出させて頂いた電子書籍の、実本版となります。
『いいなりの時間』(電子書籍『アブノーマル・スイッチ―誘惑の誤算』より改題)および、『結んで、つないで』(電子書籍『セルフ・ボンデージ―自縛の罠』より改題)の二作が収録されています。
今回の実本化にともない再度校正を行ったため、文章など細かい点で電子版と異なりますが、内容は同じものです。

【あらすじ】
『いいなりの時間』(電子書籍『アブノーマル・スイッチ―誘惑の誤算』より改題)
3年目の記念日を前に、「真面目でつまらない」と彼氏に振られた芽衣。
色気も経験値もない自分に嫌気がさすあまり、「私を変えて欲しい」と同僚の藤澤を誘惑してしまう。柔和で温厚な彼なら危険なことは何も起こらない、はずだった。
繰り返される快感と記憶に作られた、体の中の消せないスイッチ。惑わされているのは私? それとも――。

『結んで、つないで』(電子書籍『セルフ・ボンデージ―自縛の罠』より改題)
同級生の隣人、綾木に想いを寄せる清見。二人の距離が縮まることも、好かれるだけの共通点もないと諦めていた。だがある日部屋を訪ねると、そこには手足を枷で拘束した綾木がいた――。
きみを見ていたい。もっと知りたい。そしていっそ、独占してしまいたい。だから、ありがとう。こんないい方法を教えてくれて……。

というわけで、このたびプリシラブックさんより上記二作、出版の運びとなりました。
発売日、かなり近いです(笑)
12月20日。来週です。

「アブノーマル」と「セルフ」、どちらも二年前に書かせて頂いたものの実本化ということで、新装開店とでも申しましょうか、もう一度、また違った形で出させて頂けて大変嬉しく思っています。

そしてうさ銀太郎様のイラストです。芽衣がもー、可愛いです。戸惑いつつ絡め取られてる感じが、たまりません。
とても美しいカバーになって、うっとりしております…。

電子書籍ですでにお読み頂いた方は、書店にてこのカバーイラストを、どうぞ生でご覧になってくださいまし。
実本派の方、まだお読みになっていない方はぜひぜひ! お手にとって頂けると嬉しいです(o^ω^o)

↓ 実本販売 ↓
Amazon
honto
全国書店様 など
スポンサーサイト

| お仕事情報 | 15:55 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/21 21:23 | |

Re: おめでとうございます+感想

お返事遅くなり申し訳ありません! コメントありがとうございます~<(_ _)>

手に取ることのできる書籍として、こうしてお読み頂けるのは嬉しい限りです。
発売のちょっと前くらいに見本が届くのですが、自分一人で作ったものじゃないこともあって感動もひとしおです。

> まだ読んでる途中ですが、ドキドキしっぱなしです!(笑)
> もうこっちが呼吸困難になりそうです(褒めてます)。
あああありがとうございます<(_ _)>!

改めて、どう読んで頂けるのかちょっと心配でした(。-д-。)ゞ
ですがそんな風に仰って頂けて嬉しいです~。ホッとします~。

言われて私も気付いたのですが、確かにこのお話は章がなかったですね。
いっき読み、ちまちま読み、どうぞお好きな読み方でお楽しみくださいませ(笑)

嬉しいご感想&お礼、ありがとうございました!!
今年もあとちょびっと、ラストスパートで頑張ります~(o^ω^o)

| かのこ | 2013/12/24 08:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ricciablog.blog.fc2.com/tb.php/111-1cf75d05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT